未分類

社会人で栄養士の資格を取ることはできるの?独学や通信教育での資格取得は可能?

更新日:

栄養士や管理栄養士という専門職をご存知ですか?

健康志向や食育の重要性が高まっている中で、乳児から高齢者に至るまでのさまざ
まなライフステージに応じて、食を通じたサポートができる仕事として、幅広い活
躍が期待されています。

例えば、病院、福祉施設、保育園や学校、スポーツや美容業界、食品メーカーなど
が主な活躍の場です。多岐に渡っていることが分かりますね。

現役学生はもちろん、社会人の方でも転職を考えている人や、介護福祉士や調理師
が職種の幅を広げるために資格取得を目指す人もいますよね。

しかし、独学や通信教育では資格は得られません。学校で専門課程を学ぶのが一番
の近道です。通信教育の王手ユーキャンなどには「管理栄養士講座」が設けられて
います。しかし、これは短大で栄養士の資格を取得した人が管理栄養士を勉強する
ための講座です。

栄養士の資格は、栄養士養成校で2年間専門課程を習得・卒業すれば取得できます
。夜間の学校はなく全日制の短大、もしくは専門学校に通わなくてはなりません。


管理栄養士
は合格率50%前後の国家試験に合格しなければいけませんから、なか
なかの難関資格です。当然、通信教育や夜間の学校では無理です。

受験資格も、栄養士の実務経験が3年以上あることや、4年以上管理栄養士養成校
で学び、専門課程を習得・卒業しなくてはいけないといった制約があります。
学校を卒業しても受験資格が与えられるだけですので注意。
あくまで国家試験に合格して取得しなくてはなりません。

管理栄養士になるには、なかなか大変な道のりですね。

 

そこで、今回は栄養士、管理栄養士の資格取得ができる学校や、実際に栄養士にな
った人がぶち当たる壁にもスポットを当ててみたいと思います!

栄養士・管理栄養士ともに履修必須な養成課程のある人気の大学を紹介!

管理栄養士をめざすには・・・
ここまでで、管理栄養士になる道のりの大変さを書きましたが、もし、管理栄養士
を目指すのであれば、断然4年制の大学を卒業し、管理栄養士の受験資格を得る方
をおすすめします!

なぜなら、大学で管理栄養士受験資格を取得した人の合格率は新卒で80%以上に
もなるからです。短大に通って栄養士の資格を取得し、実務経験を積んで管理栄養
士の試験を受験した場合、その合格率は10%と言われています。

なぜこんなに合格率に差があるかというと、社会人は働きながら独学か通信教育に
よる勉強を経て、受験するわけですから、現役の学生に比べて圧倒的に勉強時間を
確保しにくいのです。
また、短大では管理栄養士に必要な知識までは学べないことも原因です。

そこで、管理栄養士の専門課程のある学校の中でも、特に例年、合格率の高い学校
をあげてみました。

国立大学の管理栄養士試験合格率
 1位 お茶の水女子大学・・・・・・・・・・・・97.4%
 2位 奈良女子大学(生活環境学部食物栄養学科)・・・・・95.0%
 3位 徳島大学(医学部医科栄養学科)・・・・・・・・・85.7%

公立大学の管理栄養士試験合格率
 1位 岡山県立大学(保健福祉学部栄養学科)・・・・・・100%
 2位 兵庫県立大学(環境人間学部環境人間食環境栄養学部)・・97.6%
 3位 県立広島大学(人間文化学部健康科学科)・・・・・・97.2%
 4位 福岡女子大学(国際文理学部食・健康学科)・・・・・96.9%
 5位 神奈川県立保健福祉大学(保健福祉学部栄養学科)・・96.0%

私立大学の管理栄養士試験合格率
1位 愛知学院大(心身科学 健康栄養)
   大阪樟蔭女子大(管理栄養士)
   九州栄養福祉大(食物栄養)・・・・・・・・・・100%
4位 高崎健康福祉大(健康福祉 健康栄養)
   くらしき作陽大(食文化 栄養)・・・・・・・・・98.8%
6位 東京家政大(管理栄養士)・・・・・・・・・・・・98.2%
7位 同志社女子大(管理栄養士)・・・・・・・・・・・97.9%
8位 女子栄養大(栄養実践 栄養)・・・・・・・・・・97.8%
9位 酪農学園大学(農食環境 食と健康管理栄養士)
実践女子大(生活科学 食生活科学 管理栄養士)
中部大(応用生物 食品栄養科学 管理栄養科学)・・・・・97.2%

ただし、学校側が合格率を上げるために、合格が見込めない学生に対して受験を見
合わせるよう指導する学校もあるので、「合格率=すばらしい教育の学校」とは一
概に言えません。あくまで数字上ですので参考までに。

近年の注目度の高さから、4年制大学で次々と学科が新設されていますので選択の
幅が広がりますね。オープンキャンパスなどを利用して、実際にその大学を見て、
雰囲気やコスト面、カリキュラムが充実しているか総合的に判断するのが一番ですよ。

栄養士をめざすには・・・
対して、栄養士養成施設(専門学校・短大)は、より実践的なカリキュラムや社会人
向けの特別講座を設けている学校も増えてきた印象です。

次にあげるのは、短大の地方別偏差値ランキング上位2校と主な専門学校です。
参考にしてください。

◎北海道
 1位 函館短期大学(食物栄養科)・・・・・・・・・・・・44
 2位 旭川大学短期大学部(生活学科食物栄養専攻)
    光塩学園女子短期大学(食物栄養科)・・・・・・・・43

◎東北
 1位 会津大学短期大学部(食物栄養学科)・・・・・・・・52
 2位 岩手県立大学盛岡短期大学部
(生活科学科食物栄養学専攻)・・・・・50

◎関東 
 1位 東京家政大学短期大学部(栄養科)・・・・・・・・56
 2位 女子栄養大学短期大学部(食物栄養学科)・・・・・・55
 
◎甲信越
 1位 長野県短期大学(生活科学科健康栄養専攻)・・・・・・・53
 2位 飯田女子短期大学(家政学科食物栄養専攻)・・・・・・46

◎東海
 1位 岐阜市立女子短期大学(食物栄養学科)・・・・・・・51
 2位 東海大学短期大学部(食物栄養学科)
     岐阜聖徳学園大学短期大学部(生活学科食物栄養専攻)
     三重短期大学(生活科学科食物栄養学専攻)・・・・・・・48

◎北陸
 1位 富山短期大学(食物栄養学科)
    仁愛女子短期大学(生活科学学科食物栄養専攻)・・・・・48

◎近畿
 1位 武庫川女子大学短期大学部(食生活学科)・・・・・・51
 2位 神戸女子短期大学(食物栄養学科)・・・・・・・・・50

◎中国
 1位 島根県立大学短期大学部(健康栄養学科)・・・50
 2位 比治山大学短期大学部(総合生活デザイン学科栄養士養成系列)
    山陽女子短期大学(食物栄養学科栄養管理コース)
    山陽学園短期大学(食物栄養学科)・・・・・・・・・46

◎四国
 1位 四国大学短期大学部(人間健康科食物栄養専攻)
    香川短期大学(生活文化学科食物栄養専攻)
    高知学園短期大学(生活科学学科)・・・・・・・・・45

◎九州
 1位 中村学園大学短期大学部(食物栄養学科)・・・・・・54
 2位 鹿児島県立短期大学(生活学科食物栄養専攻)・・・・・53

 

多くの栄養士が感じる、調理業務が辛いという理由は?その他の業務内容は?

このような大変な道のりを経て取得する資格ですが、実際のところ働いている栄養
士はどんなことを感じているのでしょうか?

実は、栄養士(とくに管理栄養士)の業務は、その注目度の高さとは裏腹にとても
大変なのです!

せっかく就職したのにやめていく栄養士の方も多くいるのが現実です。
なぜ、このように離職率が高いのでしょうか?

まず、栄養士の多くは女性なので、結婚・妊娠・出産・育児を理由に辞めていく方
が多いです。また、職場が女性中心であることから、閉鎖的な環境で人間関係がギ
クシャクし、いたたまれず離職ということもあるそうです。

いきなり職場の全責任者として、新卒の管理栄養士がやってくることもありますか
ら、熟練の調理師の方にするとおもしろくない。
なので、コミュニケーション能力も必要なのですね。
 
雇用者側の認知に問題がある職場もあります。

高度な専門職にも関わらず、雇用者側にただの調理員とみなされ、地位や給料が低
いといったことが起こり、モチベーションが保たれずに辞めていくのです。

ほかにも、本来の目的である食の大切さよりも、予算内に収めるように指示される
ケース、食物アレルギーなどの責任を迫られるケースなどが見られています。

さらに、学校関係や病院などの大勢の食をまかされる立場だと、数百人単位から千
人単位の分量で調理を行わなくてはなりません。人手が圧倒的に足りなくて、調理
員と一緒に働くのですが、この調理業務がとにかく重労働!

しかし、栄養士はあくまで本来は食の専門管理職ですから、調理師ではありません。
もちろん調理の実習を一通りしていますから、調理ができないわけではないです。

ですが、その時々の状況にあわせて献立を考える事務仕事が本来の仕事です。
学校現場などでは食育指導も行います。その事務仕事にプラスして、調理業務が待っ
ているわけです。

すると、当然長時間の立ち仕事と、大勢の調理を行う重労働で体力が削られます。
また、多くの調理現場では早朝勤務や夜間勤務のシフト制がとられていますので、
これまた大変です。人手が足りないので、辞めたいけど辞められないという声も。

そんな栄養士にとって、雇用者にきちんと理解されたうえで、その知識をフルに生
かし、やりがいをもって活躍できる職場というのは貴重ですね。

まとめ
いかがでしたか?
食育や健康への関心が高まる昨今、需要が多い資格はとても魅力的ですよね。
その反面、とても責任の大きい仕事だと言えます。

険しい道であることは確かですが、ぜひ挑戦してみてほしい資格です!

-未分類

Copyright© マンション理事長の苦悩のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.