未分類

OSAKA光のルネサンス!中之島イルミネーション2018開催期間と点灯時間

更新日:

今年もこの季節がやってきました!

水の都、大阪中之島や御堂筋の美しいイルミネーション!!

冬の夜、澄みきった空気の中で、街路樹やビルがライトアップされ、幻想的な景観になる...。
私のとても好きな景色の一つです。

恋人と見に行く人も多いのでは?

大好きな彼女に幻想的なイルミネーションのもとプロポーズなんていうのもいいかも!?
ロマンチックですよね。
全国の彼氏さん、女子はこういう雰囲気に弱い生き物ですよ(笑)
 
カップルだけでなく、最近ではインスタ映えする景色を求めて来られる方もいますよね。

また、イルミネーションを見ながら、屋台グルメに舌づつみ...なんていうのもよさそうです。

今回は、光のルネサンスとも題される中之島イルミネーションをくわしく解説しちゃいます!

冬の旅行先、デート先をお探しの方、必見ですよ!

 

中之島イルミネーションが開催される場所は?会場へのアクセスは電車がとっても便利!

大阪市 光のまちづくり方針のもと始められた「光のルネサンス」も16年目を迎えます。

水の都大阪の水辺のシンボルとも言える中之島に、全長約150mのケヤキ並木があります。

このケヤキ並木が冬になると一斉に灯され、まるで光のトンネルのようになるのが見どころです。

プレビュー点灯期間
2018/12/1(土)~12/13(木) 17:00~21:30の間

プレビュー期間として15分に1回約10分程度の音楽と光がシンクロする演出が見られます。

開催期間
2018/12/14(金)~12/25(火)の12日間

開催時間
17:00~22:00
(音楽と光の演出は17:00~21:30の間で、15分に1回約10分程度)

開催場所
みおつくしプロムナード

交通アクセス
地下鉄御堂筋線・京阪電鉄本線淀屋橋駅下車
地下鉄堺筋線・京阪電鉄北浜駅下車

大阪は公共交通機関での移動が断然おすすめです!
車で移動してもいいですが混雑する上に迷いやすいですし、慣れていない人は危険ですよ。

また、上記イルミネーション以外にも「光のルネサンス」は、会館100年となる
大阪市中央公会堂や台湾とのコラボもあるそうです。

今から待ち遠しいですね!

 

中之島イルミネーションの見どころは?光のマルシェ屋台情報

「光のルネサンス」の大人気スポットの一つといえば、「光のマルシェ」という屋台エリアです!
開催期間は、2018/12/14(金)~2018/12/25(火)の16:00~22:00です。

例年、中央公会堂付近に屋台が軒をつらねます。毎年屋台にはテーマがあり、今年2018年のテーマは「赤」!

題して「RED Christmas PARTY」!

どんな感じになるんでしょうね!きっと会場の装飾、料理にも赤色がふんだんに使われるのでしょう。

昨年度はたこ焼きなどのご当地B級グルメやクリスマスのメニューが並んでいましたよ。

また、バラ園付近の阪神高速高架下と大阪市役所付近の川沿いにはキッチンカーが並びます。

年によって内容は変わりますが、クレープ、ハンバーガー、たこ焼きなど、今年はどんな
キッチンカーがくるのか、楽しみです!

中央公会堂にはイスとテーブルも用意されているので、中央公会堂のプロジェクションマッ
ピングを見ながら、屋台のごはんをぱくり、というのもいいかもしれません。

家族連れもゆっくり食べられるから、こういう気配りはうれしいですよね。

 

<まとめ>
去年のイルミネーションは、ケヤキ並木の青色に氷の結晶のような装飾の白いライトが
映えて、思わずうっとり...。
とっても幻想的な眺めでした。

大阪の都市構想では、「ハレとケ」をすごく大事にしているそうです。

今年もきっと日常を忘れさせてくれるようなハレの場となるでしょうね!!楽しみです!!

-未分類

Copyright© マンション理事長の苦悩のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.