未分類

そのウォーキングの仕方で脚やせ効果実感できてる?意外と間違っているウォーキングの方法とは

更新日:

ブーツをはく季節になりました。
一日中、立ち仕事をして夕方、ふと足を見てみると、やばい・・・。
「足、むくんでる・・・。」

よくありますよね。さらにブーツに履こうとしたとき、
「・・・ジッパーあがらない!」「無理やり履いたけどパツパツ(泣)!」

これも、あるあるですね。

今年こそはダイエットを!と思ってもなかなか思うようには進みません。
ついつい楽に痩せられるという広告にのせられ、効くかどうかわからない
サプリや痩身用のコルセットを買って、散財。

それなら!と、ウォーキングやランニングなどの運動を始めても、効果が
実感できるまで続かないこともよくあります。

でも、実は効果的なウォーキング法はあるのです!
走ることが苦手でも、運動は苦手でも、日々の生活の中や休日のほんの小1時間
意識して歩くことならできるはず。

正しいウォーキング方法と、簡単にできる自己管理アプリで気持ちの良いダイエ
ット、始めてみませんか?

 

ウォーキングアプリを使えば、ズボラさんでもダイエット管理が簡単にできちゃう!おすすめのアプリBEST3!

「FiNC  AIとダイエット~あなた専属トレーナー~」
 
AI(人工知能)が体重、歩数、睡眠、月経、食事の管理します。
SNSのような感覚で仲間と交流することができ、悩みに合わせてほかのユーザーや
専門家おすすめのフィットネスやレシピ情報を見ることができます。

貯めたポイントでダイエットグッズを購入することもできます。
こういったご褒美制はうれしいですよね。

また、いろいろなイベントを開催しているので、1人でダイエットをすすめても
長続きしない人には、刺激が多くてモチベーションが上がりやすいですよ!

プレミアム会員になると月額有料になります。少しほかのアプリより割高に感じました。

 

「StepsApp 歩数計」

スマホのApple Healthと同期して、週・月・年から傾向を予測したり、より高精度な
万歩計として活用できます。Apple Watchとも連携可能です。

360円の課金で広告なしなど特典を得られます。車いすや階段歩行にも対応しています。

「urecy 毎日歩こう 歩数計」
    「ITO Technologies,Inc. 歩数計」

どちらのアプリも、歩数や消費カロリーなど最低限の情報が網羅されています。
ごちゃごちゃした同期や設定をせず、もっとシンプルに万歩計機能のみ使いたい人におすすめです。

どれも迷ってしまいますね~。
自分の性格ややり方にあったアプリで、簡単に管理をしましょう!

 

続けることが大事!健康で美しいボディを維持するためのウォーキングの最適な距離と時間は?

みなさんは、正しいウォーキングできていますか?
ただ歩くだけで痩せることは難しいです。しかし、正しい脚痩せウォーキングが
実践できれば、1日で効果が期待できますよ!

そもそも、なぜウォーキングがダイエットに有効なのでしょうか。

ウォーキングは有酸素運動です。
有酸素運動によって、脂肪と糖分が分解されてカロリーが消費されるのです。

食事制限のみで体重を落とすやり方もありますが、有酸素運動と異なり、代謝が
落ちてリバウンドしやすく、脚よりも上半身の脂肪が落ちることが多いです。

ウォーキングによって体重を減らすということは、体脂肪を減らすだけでなく
適度な筋肉量を増やすことができますので、代謝が上がり、リバウンドしにくく、
脚痩せできます。

また、正しいウォーキング方法は、ただだらだら歩くのとは違います。
ウォーキングによって、脚の筋肉を動かせば、下半身にたまっていた水分が流れて、
脚のむくみがとれます。また、全身の80%の筋肉を使うので、脚だけでなく、全
身の引き締めが期待できるのです。

では、おまたせしました!

次に正しいウォーキングの方法をマスターしていきましょう!

ウォーキングは正しい姿勢から
頭を上から引っ張られているような感覚で、腰が反らないようにし、背筋を伸ばし
ます。頭、背骨、骨盤、かかとがまっすぐになるイメージです。

正しい姿勢によって血液の循環が良くなることで、脂肪が燃焼されやすい体になり
ます。また、胃腸の動きが活発になって、便秘解消にも役立ちます。

骨盤を意識して歩きましょう
モデルさんのように骨盤を意識して歩くと、体幹を使い、消費カロリーも増えます
ので、痩せやすくなります。

①の姿勢で、目線を少し上にして、腰から前に歩き出します。左足を前に出すとき
は左の骨盤を前に出すイメージです。
美しいモデルウォーキングを目指して、鏡の前で練習してみましょう。

かかとから着地、足の指で地面をけるように
次に、足の裏を意識して歩きます。
つまさきで歩いていると、大根のような筋肉のついたふくらはぎになってしまいます
ので、必ずかかとから着地し、足の内側を通って、指に重心を移動しながら歩きます。

腹筋を意識して
下半身が太くなるのは、上半身を支えなければいけない部位だからです。
でも、なるべく上半身で上半身を支えるように意識して歩くと、余計な負担が下半身
に加わらない分、脚の余分な筋肉と脂肪を落としていけます。

コツは、お腹に力を入れながら歩くこと。

腹筋に力を入れて、お腹をへこませながら、しっかり呼吸をします。体幹を使います
ので、腹筋運動をしなくても歩きながら同時に腹筋を鍛えることができますよ。

これで、効果的なウォーキング方法が分かりましたね!
実は脚やせだけじゃなくて、正しい歩き方をすると全身に良いということが分かりました。

次に大切なのは効果的な時間と距離です。

なるべく坂道や階段などアップダウンの多いところと平地がまざったような道を選びます。
時間は1日1時間とれるとベスト!
ちょっと慣れるまできついかもしれませんから、最初は20分くらいから始めましょう。

個人差はありますが、1~2週間ほどでむくみ改善、1~2か月ほどで脚痩せ効果がでてくると思います。

健康で美しいボディを維持するには、まずは続けることが大事ですよ!

<まとめ>
私もさっそくアプリを入れて、意識して歩いてみることにしました。
新しいことを始めるときってわくわくしますよね!
さらに結果につながれば、毎日のウォーキングが楽しくなりそうです!

-未分類

Copyright© マンション理事長の苦悩のつぶやき , 2020 All Rights Reserved.